このブログにも現在、Twitterでの最新の発言を表示させているのですが、その方法とTwitter活用術の場所がわかりづらかったのでメモ的なエントリーになります。

Twitterの最新の発言の表示方法

以下のコードをTwitterの発言を表示させたい場所に挿入します。

<ul id="twitter_update_list"></ul>

そして、次のコードを</body>よりも手前に挿入しておきます。

<script type="text/javascript" src="http://twitter.com/javascripts/blogger.js"></script>
<script type="text/javascript" src="http://twitter.com/statuses/user_timeline/you2u.json?callback=twitterCallback2&amp;count=1"></script>

解説

  • you2u.jsonのyou2uの部分は各自Twitterのユーザーネームに置き換えてください。
  • この場合だと、最新の発言を1つだけ表示させるようになっているので例えば最新の5件を表示させたい場合はcount=1の部分をcount=5に書き換えてください。

以上の方法でTwitterの発言をサイトの表示することができるようになります。
CSSでのスタイリングも可能なところが良いですね。

表示方法その2

次の方法でも同じようにTwitterの発言をサイトに表示させるコードを取得することができます。

  1. Twitter / あなたのサイトにウィジットを貼りましょう!にアクセスして「Other」を選択後、「続く」クリックします。
  2. HTMLウィジェットを選択後「続く」クリック。
  3. Number of tweetsで表示件数、タイトル名及びタイトルの有無を決定後、生成されたコードをTwitterの発言を表示させたい場所に挿入します。

Twitter活用術

他にもTwitter活用術には「ツイートボタン」や「ウィジェット」、「Twitterボタン」といったものもあります。

ツイートボタンはこのブログでも取り入れを検討中です。

Bookmark & Share

3 Responses to “Twitterをブログに表示する方法”

  1. you2u より:

    Twitterをブログに表示する方法のメモ。 http://bit.ly/aCAb2g

  2. bbsbangkok より:

    Twitterをブログに表示する方法 « Blog × Play Under World: you2u.jsonのyou2uの部分は各自Twitterのユーザーネームに置き換えてください。 この場合だと、最新の発言を1つだけ表示… http://bit.ly/bZMxlH

  3. twi_times より:

    Twitterをブログに表示する方法 « Blog × Play Under World http://dlvr.it/4SLTF #twitterjp

Leave a Reply

  • Categories