メールには普段Gmailを使っているのですが、Gmailのちょっと変わったアイデア実験室のGmail Labsにちょっと便利な機能があるのでご紹介。

メッセージのプレビュー

「Gmail Labs」メッセージのプレビュー

受信トレイでメッセージを右クリックすることで、スレッドを開くことなく内容を見ることができます。

メールで Google ドキュメントをプレビュー

「Gmail Labs」メールで Google ドキュメントをプレビュー

Google ドキュメントへのリンクがある場合、ドキュメントやスプレッドシート、プレゼンテーションのプレビューをメールに直接表示します。また、それらを Google ドキュメントで開くためのオプションも表示します。

メールで Google マップをプレビュー

「Gmail Labs」メールで Google マップをプレビュー

メール内で見つかったすべての住所を Google マップでプレビュー表示します。

未読メッセージ アイコン

「Gmail Labs」未読メッセージ アイコン

タブのアイコンを見れば、受信トレイ内の未読メールの件数がすぐにわかります。この Labs 機能は Chrome(バージョン 6 以降)と Firefox(バージョン 2 以降)でのみご利用いただけます。

送信取り消し

「Gmail Labs」送信取り消し

間違って [送信] ボタンを押してしまったことはありませんか?[送信] をクリックしてから数秒以内ならメールの送信をキャンセルすることができます。

Gmail LabsはGmailの設定からLabsタブをクリックしたところにあります。
機能を試してみたい時は「有効にする」にチェックを入れて設定を保存してください。
今回紹介したもの以外にも便利な機能があるのでGmailをお使いの方は1度見てみてください。

Gmailの最新情報はこちらから見ることができます。

Bookmark & Share

Leave a Reply

  • Categories