昨晩PEARをインストールしようとしてはまってしまって、どうにか解決したのでその内容をエントリー。

いったいどこにPEARインストールしたの!?

ひとまずターミナルから「pear」と打ち込んでみる。
するとpearのコマンド一覧が出てきました。
これは楽勝じゃんと「pear install PEAR」と打ち込んでPEARをインストール。
その他諸々もインストール。
この後「pear list」でインストールされているか確認。

Installed packages, channel pear.php.net:
=========================================
Package          Version State
Archive_Tar      1.3.7   stable
Console_Getopt   1.2.3   stable
PEAR             1.9.1   stable
Structures_Graph 1.0.4   stable
XML_Util         1.2.1   stable

この時点では「OK, OK.」と思っていましたがこの後大きな間違いに気付く。

Finderで確かめてみる

ない!インストールしたはずのPEARとその他諸々がインストールしたと思っていた場所にありませんでした。

これまでMAMPのPEARをインストールしていると思っていたのですが、実は今までの作業はMACにデフォルトで入っているPEARをインストールしていたのです。

結論から言うと

ターミナルでのコマンドを間違えていました。
MAMPにPEARをインストールするにはインストール先のフォルダを指定しないと駄目なんですね。

cd /Applications/MAMP/bin/php5.3/bin
./pear
./pear install PEAR
./pear list

1行目ではMAMPのPEARをインストールするディレクトリへ移動しています。
2行目はpearのコマンド一覧の表示。
3行目でPEARのインストール。
4行目で確認。

といきたいところですが、ここでまたしてもトラブル発生。

pear: command not found
php: Permission denied

というようなエラーが出ました。
pearとphpの権限を変更する必要があるみたいなので

sudo chmod 774 /Applications/MAMP/bin/php5.3/bin/pear
sudo chmod 774 /Applications/MAMP/bin/php5.3/bin/php

を実行して「pear」と「php」のパーミッションを変更。
ようやくPEARのインストールができました。

以上が昨晩から今朝にかけての流れです。
とりあえずインストールできたは良いものの、「PEAR使わないかも!?」という疑惑が発生しています。

Bookmark & Share

3 Responses to “PEARのインストールではまった→どうにか解決(mac with MAMP編)”

  1. psyphy より:

    インストールでハマッタ!!

  2. flyed より:

    go-pearでインストールできなかったんでめちゃありがたい内容だった!- PEARのインストールではまった→どうにか解決(mac with MAMP編) http://t.co/Vi8dfk2n via @you2u

Leave a Reply

  • Categories