読書の秋「初版 金枝篇」が届きました

注文していた「初版 金枝篇〈上〉」と「初版 金枝篇〈下〉」(ちくま学芸文庫)が届きました。

「金枝篇」はイギリスののジェイムズ・ジョージ・フレイザーが書いた神話・呪術・信仰についての本です。
この本は、版を重ねるごとに増補が繰り返され、現在全13巻あり、完成までに40年以上かかったフレイザーの主著で、今回買ったのは1890年に刊行された「初版 金枝篇」の2冊です。

読書の秋ということで、今年は前から読んでみたかったこの本に挑戦します。

「初版 金枝篇」はAmazonで購入できます。

Bookmark & Share

One Response to “読書の秋「初版 金枝篇」が届きました”

  1. you2u より:

    読書の秋「初版 金枝篇」が届きました – http://bit.ly/d6FM6V

Leave a Reply

  • Categories